沢渡茶 煎茶 沢渡茶 俺の番茶 さわたりふり茶 沢渡茶 水だし緑茶 沢渡茶ティーパック 香ル茶 紅茶 香ル茶 ティーパック 竹炭紅茶・円茶 沢渡の茶大福 ゼリーとパンナコッタ 沢渡ギフト ショッピングカートを見る
会員専用ページ

沢渡の風景を守る。ビバ!ぜんまいおいしいお茶のいれ方秋葉祭り

●利用方法と電話・FAX注文
●生産地・沢渡のご案内
●取扱店舗のご案内
●紹介記事
●ポイントのご案内
●お支払い方法について
●配送方法と送料について
●特定商取引法に基づく表記
●プライバシーポリシー
●お問い合わせ

岸本憲明 日本一美しい清流仁淀川の上流・仁淀川町沢渡のお茶作りを絶やすまいと、嫁さんを口説いて移り住んだのが9年前。仁淀川の初夏の香りと渋みが心を癒す「沢渡茶」をぜひお試しください。
お茶がもともと大好きで、様々なお茶を飲んでいました。池川と仁淀で小さな茶畑を借りて栽培していましたが、2010年からはいよいよ自分の茶畑を持つように!「香ル茶」を栽培しています。
茶農家の株式会社ビバ沢渡
〒781-1803 高知県吾川郡
仁淀川町別枝606
TEL:0889-32-1234
FAX:0889-32-2430
若き茶農家きちゃきちゃのブログ香ル茶の、道香ル茶茶畑作業日誌
ホーム お茶商品

仁淀川の初夏の香りと渋みが心を癒す、
茶の味たのしむ沢渡茶煎茶。


石鎚山に源を発し、土佐湾へと注ぐ四国第三の大河、

仁淀川を望む沢渡の茶畑で、たくさんの陽光と深い霧を受けて育った煎茶です。

沢渡は、かつては高知県内でも有数の生産量を誇った茶どころでした。

その険しい地形、不便な土地柄もあり、茶葉の生産量は徐々に減少してしまいましたが、

長い沢渡の茶作りの伝統を受け継ぐことのできる味を持った一品と自負しています。





沢渡の茶畑は、仁淀川の刻んだ渓谷に這いつくばるように広がっています。

一番したの茶畑から上の茶畑まで、標高差でいえば100m近い差があり、

幾重にも重なった石垣を縫いながらの収穫や手入れの作業は本当に大変です。

しかし、その分たくさんの光と雨、霧を受けて、沢渡のお茶は育っていくのです。





沢渡茶の味の特徴は、その味わいと後味のよさ。

優しい味でありながら輪郭がはっきりとしていて、

「茶の味」をしっかりと感じることができます。

茶葉がしっかりとしているから、

同じ茶葉から三回はしっかりと淹れることができるのもうれしいところ。

淹れる都度に少しずつ味わいを変える沢渡茶の風味を、心ゆくまでお楽しみ下さい。

100gで約40回、50gで約20回、淹れることができます。

お好みの濃さをぜひ見つけていただけたらと思います。

沢渡の茶大福と一緒にお召し上がりいただくと、さらに美味しくいただけます。





パッケージの絵柄は、毎年2月11日に開かれる、

秋葉祭りの「鳥毛ひねり」の風景をアレンジしたもの。

「沢渡茶」は、沢渡の風景、そしてこの秋葉祭りの風景を守りたくて、

少しでもこの山間の集落に産業をつくることができないかと思いはじめました。

絵柄の下にある朱色・鳥の子色・萌葱色のストライプ状の帯は、

秋葉祭りで沢渡地区の「油売り」が観客に売り渡る火除けのお守りである

「さいはら」に付けられた紙の束の色に合わせたものになっています。

>>>秋葉祭りについての詳しい情報はこちら







【茶の味しっかり】沢渡茶煎茶 50g/100g
1,080円(税込)

保存方法 高温多湿を避け、冷暗所で保存してください
購入数
容 量